日本に帰化するメリット 日本人であることは信頼の証だ。

コラム

先日、CNNで発表されたニュースについてです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-35147754-cnn-int

ビザ(査証)なしで入国できる国・地域の数に基づいて世界各国のパスポート(旅券)を比較したランキングで、なんと日本が199か国中1位になっているそうです。
この記事によると、ビザなしで観光できる国や地域が191国もあるとのこと。

2位のシンガポールが190国、3位の韓国、ドイツが189国なので、たいした差ではないですが、この事実からいかに日本が世界の方から信頼されているかがわかりますね。

日本、シンガポール、韓国のアジア3国がトップ10に入っているのが凄いです。
逆に中国やインドは経済発展が著しいとはいえ、まだまだ信頼されていないのかな、という感じがしますね。

現在日本に在留許可を取得して長く生活している方でも、海外旅行や帰省に際して、いちいち再入国許可やビザの申請をする必要があります。

こういったわずらわしさを避けるためにも、日本人として日本に溶け込んでいるな、と感じている方はぜひ帰化の申請を検討してみてはいかがでしょうか。

帰化申請をして日本人としての資格を得れば、日本人としてのパスポートを取得することができるので、自由に海外を行き来することができます。
また、日本国民として選挙権や公務員となる権利を得ることができるほか、在留許可の更新という手続きを省くことができます。
何か不祥事を起こして国外追放になることもありませんので、安心して住み慣れた日本で暮らしていくことができるのです。

帰化に関する情報については今後も更新していきますので、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました