タイ・バンコクへの視察のおしらせ

2019年12月31日(火)~2020年1月3日(金)の年末年始の休暇を利用して、タイの首都バンコクに視察に行きます。

視察の目的は、タイの外国人街や日本人街で、海外から来た人々が現地の人とどのように関わっているかを見てまわることにあります。

日本もいずれ外国人滞在者が増え、市区町村レベルでの街づくりが必要になってくることが予想されます。
日本人の人口は、あと15年後には九州と四国の人口分が減少すると言われているくらいです。
余った土地は外国人定住者のために使われることも十分想定されます。
わたしも将来の日本の街づくりのために役立つ経験ができればなと思います。

視察の報告については、今後当事務所のホームページやYOUTUBE動画にてお伝えします。


【バンコク視察の予定】
◎2019年12月31日(金)
16:30 バンコク ドンムアン空港到着
ホテル着後、カオサン通りを視察

◎2019年1月1日(土)
チャイナタウン・ヤワラ―地区
       ↓
インド人街・パフラット
       ↓
日本人街・スクィンビット通り
       ↓
アラブ人街・NANA駅周辺

◎2019年1月2日(木)
王宮周辺・ワットプラケオ視察
  ↓
 帰国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です